王子☆速報

東京遠征(出張)中のお友達からメールが来ました。
「『組曲虐殺』これまでの王子の中で一番好きかも!」
速攻でこんなメール送るくらいだから
かなりスバラシイ作品のようです。

「今度ゆっくり話すね」
って、その話聞きたいような、聞きたくないような…。
思わず、東京よりは少しばかり近い兵庫公演の日程をチェックしてしまいました。
でも、行けないことには変わりなし…。

コメント

  1. ややや より:

    『組曲虐殺』を見てきた、やややです。

    何しろ時間的な余裕がなく、げ!間に合わないかも、と思いながら走って劇場入りし、
    出待ちのことなど考えずに走って劇場を離れましたよ。

    私は井上ひさしのお芝居はじめてだし、全く予備知識がなかったのだけど、
    ミュージカルっぽいのが特徴らしいね。王子の話は後回しにして、
    小曾根真さんのピアノ演奏が素晴らしかった! その他の俳優さんも
    良かったよ。石原さとみちゃんも、あれだけの芸達者に囲まれて頑張ってたなあ。
    どこかで王子が「井上さんは暗いことを明るく、明るいことを暗く描く」て言って
    いたけど、まさしくそういう感じ。

    王子はこなれていたなあという感じ。苦悩する、でも、ロマンチックで優しい
    感じが見え隠れする小林多喜二がはまっていたよ。寝巻きにステテコ姿が
    なかなか色っぽかったし。歌がかなり多かったけど、王子は歌なしでもいける
    のでは? 存在感がすごかった。ミュージカルじゃない王子をもっと見たく
    なった。

  2. ややや より:

    追伸です。

    正直に言うと、私はミュージカルではない王子には、そんなに興味がなかったの。
    sasaさんから、言ったほうがいいよ、と言われなかったら行かなかったかも。
    ありがとう!

    観客はお一人様の女性客が多かった。
    でも、王子じゃなくて、純粋に芝居好きっぽいおじさま方も多かった。
    観客みんなが舞台に集中していて、笑うところは笑う、泣くところは泣く…と、
    劇場全体の雰囲気も良くて、心地よかったよ。
    楽しむぞ!という雰囲気ガ最初からあったしね。
    でも、それが最後まで続いたのはキャストの力だよね。
    カテコの王子も満足そうだった。

  3. sasa より:

    観劇速報ありがとう!
    やっぱり良かったんだあ。
    王子自身がこまつ座が好きで自分で猛烈アタックして起用されたみたいだし、
    私は「ロマンス」しか観てないけど、あの少しノスタルジックな世界とペーソス感は
    王子にぴったりだったので、今回もさぞや!と思ったのよ。
    ねっ、歌なしでも素敵でしょ!
    で、そこにときどき入る歌が格別なのよねえ。

    会場の雰囲気もよかったみたいね。
    羨ましいとしかいいようがないわ。
    王子自身も満足な出来なら、なおさら良かった☆

  4. hiro より:

    sasaさん、こんばんは。
    やややさん、早速の観劇レポをありがとうございました!!
    あぁ・・・舞台の芳雄くんに会いたい!
    客席と舞台がひとつになっているあの感じですね。
    私はまだ銀河劇場に行ったことがありませんが、なんだか素敵な空間が見えるようです。

    先ほど、ぴあのHPの写真と記事を読んだら、ますます・・・・
    sasaさん、東京に行きたいですねっ!!

  5. sasa より:

    hiroさん、情報早いですねえ。
    教えていただいたぴあのHP早速チェックしました。
    うーん…と唸るほど素敵♪
    王子がまっすぐに多喜二を演じている様子が伝わってきますね。
    それに、黒髪で首にタオルを巻いたり、浴衣姿も新鮮☆

    「井上芳雄の絞り出すような歌声に呼応する小曽根のピアノ」
    うわぁ…メロメロ…
    東京、行きたいよぉ…

タイトルとURLをコピーしました