余計な…

今日はフィギュアスケート男子ショートプログラムの日。
仕事ですので、もちろんライブ観戦は無理。

なので、録画して出勤したのです。

仕事中もうっかりヤフーニュースとかで見ないように注意し、
いつものように残業して帰宅し、
ここで何気にテレビをつけて結果が目につかないようにし、
急ぎ録画画面にしました。

ライブのように見たかったので、
第一グループから順を追って見て行こうと…

と、普段は自室にこもりっきりの旦那が
リビングに居座る。

「さすがに今日は俺もフィギュア生で見た」と。

いいよなあ、毎日気ままな自宅生活。

見たならそれでいいやん。
早く自分の部屋に戻ったら?

なのに、まだテレビの前にいる。

まさか見るつもり?

こういう時点で結果がなんとなくわかってくる。

旦那は負け試合は見ない、強いチームしか応援しないタイプ。
ここで見たがるってことは…。

おまけに、パトリックチャン選手が出てきた時
「アメリカの選手は派手にこけたもんなあ」



それ、パトリックチャンじゃなくて
ネイサンチェンのことでしょ。

この時点で、
金メダル候補であるネイサンが転んだことが
わかってしまったではないか!

おそらく、ネイサンは転び、羽生君は成功したということ。

の予想通りでした。

これでは、一日情報をシャットアウトして
緊張しながら帰って、さあ観戦!
のsasaの努力は水の泡。

もともとフィギュアに詳しくないから
無駄なコメント入れてくるし。

そもそも一人で神聖な状態で集中して見たかったのよ。
全く余計なことを!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です