『ダンス オブ ヴァンパイア』4回目

Vampire2

クロロック城に伺うのも次回は数年後だろうなあと
感慨深く4回目です。

どうしてももう一度、ヴァンパイアダンサー蔡 暁強(ツァイ シャオチャン)さんを
見たい!見たい!見たい!
と念じていると、転がり込んでくるものですチケットが。
お財布に優しい3階席、最前列の中央を格安でお譲りいただきました。

3階席はねえ、やはり遠い…。
最初は、みんなが観てる様子を観てる感覚です。
でも次第に慣れてくるし、
いいんです、シャオチャンが見られれば!

3階席ということはオペラグラス必須で、
オペラグラスで観るということは、
見る目的は明確にしぼられることになり、
結果、さらにシャオチャンに集中!となります。
他のキャスト一切見られません。

1幕の最初の方はゆっくり見ていられるんですが、
後半から登場するので緊張☆
絶対見逃したくないもん!
最初の登場「外は自由♪」の直後は右側のドアから。
黒いマントをひるがえしてサラの化身をエスコートする
ジェントルマンなダンスです。

圧巻はやっぱり「夜を感じろ♪」
登場はベッドの天蓋の真ん中から下りてきます。
最後も結構早いタイミングで天蓋に消えて行きます。
シャオチャンの何が素敵って、
華麗な動きやジャンプはもちろんだけど、
斜めに視線を落とした時の首の傾きと全体のラインのきれいなこと!
うわぁ、あの美しさは視線が決め手なのね。

前回通り
「新上さんも見ないと!」と
「シャオチャン見たい!」が交錯し、
結局ずーっとシャオチャン見てました。
スポットの当たる時はきれいな開脚ジャンプ3回。

「永遠♪」は最前列の左から2番目の墓場から出てきます。

さすがに狼の時はどれがシャオチャンかわかりませんでした。

もう気持ちが入りすぎて、胸いっぱい。
1回目より2回目、2回目より3回目と気持ちは入り込み、
楽しさも加速的に倍増☆
こんなにはまる予定じゃなかったんだけどなあ。
シャオチャンさえみつけなければこんなオオゴトにはならなかったでしょう。
でもシャオチャンのおかげで楽しくてたまらない♪

「真っ赤に流れる血が欲しい
モラルもルールもまっぴら♪」
フィナーレで会場みんなで踊るこの曲は、ササの日常にはあり得ない歌詞です。
だからこそ、平凡な日常を忘れて夢中になってしまうのですよ。

コメント

  1. akky より:

    結局行っちゃったのね~(笑)
    5連休の最終日はハッピーな一日で終わったということね!

    来月は海老様♡
    楽しみい☆

  2. hiro より:

    sasaさん、4回目ご観劇!よかったですね~!!
    そんなにシャオチャンのダンスが素敵だなんて、やはり1度は拝見してみたいものです。

    劇場は不思議な空間。
    >平凡な日常を忘れて夢中になってしまう
    そうそう、そうなんです。そして、胸いっぱい、元気いっぱいをもらって、また明日から頑張れるのですよね!

  3. sasa より:

    ★Akkyちゃんへ
    私、普段は我慢強い方だと思うんだけど、
    こと観劇に関しては我慢できないのよねえ。
    でも、連休は結構地味におとなしくしてたから1日くらいはねっ!

  4. sasa より:

    ★hiroさんへ
    この気持ちわかっていただき嬉しいです♪
    ミュージカルを観ない人には
    「どうして同じものを高いお金払って何回も観に行くのか」
    さっぱりわからないと思いますから。
    私もこんなことになるまではわかりませんでしたしね。

    昨日はCDも買っちゃったんです。
    2006年版だし、シャオチャンは歌わないんですけどね。
    でも、これ聴きながら、あの素敵な姿☆を思い出します!

  5. ややや より:

    連休明けてみたら、よ、4回目ですか! ちょっと、びっくり。
    そこまではまっちゃったのね。CDまで買ってるし。
    出待ちまでしているし。写真、撮ってるし。

    来月の海老蔵さま、うらやましいなあ。
    まあ、私は王子、見るわけだけど、明るいお芝居じゃないから、
    苦悩の表情なのだろうなあ。

  6. sasa より:

    ★ややちゃんへ
    は、はい…まだ見足りないくらいです。
    でも前楽日は仕事だし、千秋楽はもはやチケット手に入らないし。
    シャオチャンの写真を携帯にも保存してひとりニンマリしているところです。

    王子については、きっとまだ台本できてないんだろうなあというのが心配。
    もうあと1週間だよね。

  7. ややや より:

    見れば見るほど、見たりなくなるものよね。困ったことに。
    一回だけなら、うわぁ、すごくよかったぁ!で終わったりするのだけどね。
    二回、三回と見ちゃうとね・・・。

    関係ないけど、iPod用の性能のよいイヤホンを入手。
    音がいいので、レミゼを何曲か聴いて、涙ぐんでしまったよ。
    何となく安上がりな私。

  8. sasa より:

    うん、困ったもんだ。
    見れば見るほど楽しいのよ。
    最初はストーリーを理解するのでいっぱいだけど、
    2回目からはあちことにお楽しみがみつかるからさあ。
    4回目は全てのシーンが楽しくて仕方なかったもん。
    もう千秋楽なのは悲しいけど、このままいくときりがなくなるので
    良かったことにしよう。

    えー?イヤホンでそんなに違うの?
    今度見せてね。
    レミゼは毎回マリウスの「カフェソング」でウルウルです…

タイトルとURLをコピーしました