ミュージカル『ビューティフル』

■日時:2017年8月6日(日)12:30 1幕12:30-13:40、休憩25分、2幕14:05-15:10
■会場:帝国劇場
■出演:平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸 ほか

あんまり期待してなかったのです。
ネットでのブロードウェイ版の評判もあまりよくなく…。
ただ久しぶりのソニンが見たくて。

才能のあるキャロルはパッとしない女の子だけど
モテモテのジェリーとまさかの意気投合。
仕事も家庭もパートナーとなる。

かたやソニン演じるシンシアとアッキー演じるバリーのカップルは
ひっつくようなひっつかないような微妙な距離感で
うまくやっている。

2組のカップルは親友でライバル。

競い合うように出すヒット曲を、人気グループが次々と歌います。
キャロル・キング?って思うけど、実際曲が流れると
知っている曲がほとんどで驚く。

アンサンブルさんたちも歌上手さん揃いなんだけど、
平原さんの歌声はすごかった。
パワーが違う。
それも歌だけかなあと思ったら、お芝居も上手。
ジェリーとの関係に亀裂が入り、大きく傷つていくのは見ていて辛かった。
やはり表現者ですねえ。
ダブルキャストの水樹奈々さんを見たわけじゃないけど、
持って生まれたあの声と歌の技術は、ずいぶんと差が出てしまうのではないでしょうか。

ソニンアッキーカップルは、それはもう微笑ましくてね。
どうもアッキーはアドリブが多くてソニン苦労してるらしいですが、
歌の信頼感は確かなので、絆が固い。
カテコの時も必ず手をつないでるのです。

フィナーレの平原さんの歌は圧巻だし、
とにかくずっと歌が押し寄せる感じ。
エンタメ度高し。

コメント

タイトルとURLをコピーしました