ダンス公演「Mr.Nobody」

■日時:2017年7月21日(金)19:00
■会場:アクロス福岡 円形ホール
■出演:蔡暁強、松井英理、小池陽子

18:00定時に退社しても間に合うのか?と思われましたが、
ほんっとに開演ギリギリに辿り着きました。
枝光公演出演の石井則仁さんが怪我のため、小池さんが代役。

代役なのにセンターに立って、開演の仕切りのご挨拶。
2人が小柄なので、シャオチャンが大きく見える。

シャオチャンは黒いラフスタイルの上下の衣装なのですが、
動きもサラッと難なくやっているように見えます。
ものすごい動きなのに自然にやっちゃうんですよね。

sasa、コンテンポラリーダンスによくある、
あのダンサー同志が絡みあうような動き、
よくわかりません。
でも、みなさんこれやりますよね、それも結構長い時間。
もっとわかりやすいリズミカルなダンスがいっぱい見たい。

なので、一番楽しかったのは、やっぱりシャオチャンの四季メドレー。
ウエストサイドとかカッコいい!
キャッツで猫になっても、ミストのダンスをしないところが
おまんま食い上げ状態になります。

閉演後は、英理ちゃんのお父さんと思われる方が
「もうすぐ出てきますから」と言ってらっしゃって、
3人がロビーに出てきましたが、
sasa、一人だし、腕骨折してるしで、話しかける勇気なし。
遠巻きに少しだけ見て、逃げるように立ち去りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください