NHK杯体操

野球とかサッカーとかはあんまり見なくて
好きなのはフィギュアスケートと体操。

今日はNHK杯体操のライブ中継がテレビでやってました。

王者内村くんの9連覇がかかる。
先日プロへと転向し、練習があまりできていないということで、
いくらか難易度を下げた演技。
そのせいか、全力で追い上げてくる白井くんが攻める攻める。

最終種目前の時点で、白井君が1位。

体操は、演技が終わった時に、他国の選手も含めてみんなに
「お疲れ!」のタッチを交わすのが見ていて気持ちよいのですが、
絶好調の白井くんは、追い詰められた内村くんに気を遣い、
後半は声をかけられない微妙な雰囲気。

でも、最後は内村くんの得意な鉄棒。
そして、やっぱり王者は王者でした。
結果が出た時の、会場の喜びようも、
みんなは内村健在!を求めていたことがよくわかります。
最後に抜かれた白井くんも、ちょっとホッとしたように見えました。
目指していた人を抜くのは嬉しくもあり、
一方寂しくもなるのではないでしょうか。

で、sasaが目がいくのは、端々に映る順天堂大の富田コーチ。
内村くん9連覇の前の王者です。
「美しい体操」の代名詞、富田選手の体操。
内村くんも足はもちろん揃えてピンと伸びているのですが、
富田選手は足先がクルンと反るほど揃ってたもんなあ。

あの静かな表情で選手たちをサポート。
一番好きだなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました