ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』


■日時:2017年5月13日(土)12:00
■会場:キャナルシティ劇場 Q列22
■キャスト:
市村正親 柿澤勇人
シルビア・グラブ 宮澤エマ 春風ひとみ
阿部 裕 小原和彦 香取新一 神田恭兵 照井裕隆 安福 毅
彩橋みゆ 折井理子 可知寛子 伽藍 琳 高谷あゆみ RiRiKA

トニー賞受賞作品。
どん底のモンティ(柿澤)に、大富豪の遺産の話が舞い込む。
でも、自分の後継順位は8番目。
遺産を手にするためには、その8人が消える?いや、消すことが必要で…
というお話。

その8人全員を市村さんが演じるのです。
チャラ男あり、誠実派あり、男女あり…。
市村さんが演じると、みんな愛せちゃうよねえ。

ウェンツとのダブルキャストの中、もちろんカッキー日で取ったんだけど
元四季独特の滑舌の良さもなく、とてもフツー、自然なのよね。
これが人気の秘密なのかしら。
肩に力入らず疲れずに見られます。

久しぶりのシルビアは安心。
歌もお色気もいいもんねえ。

シアターアクト以来の宮澤エマちゃんは、改めて歌すごいわ。
オペラ歌手ばりに高音も出るし、音程が正確。

一緒に行ったお友達がミュージカルファンではなかったので、
ピンときてなかったようでしたが、
ミュージカルファンには、市村さん8役の無茶ぶりも
愛らしい春風さんとか、アンサンブルの神田くんとか、
ツボはいっぱい。

カテコでも、市村さん登場で会場が湧くのよねえ。
愛されてるわぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました