ダンス公演『SUNNY SIDE』


■日時:2017年5月7日(日)13:00、17:30
■会場:ももちパレス 自由席

ほんっとにフルで遊んだGW。
そのラストを飾るのはシャオチャン公演です。
シャオチャンが演出・振付・出演。

ダンス公演は、ダンス教室の生徒さん出演が多く、
お子ちゃまの発表会ということになる。
可愛いことは可愛いけど、いちファンは普通にお金を払っているので
ちょっとなあ…ということも。
勝手な言い分でごめんなさいね。

が、今回は違ってました。
レベルの高いプロがご出演。

今回のテーマは「七つの大罪」。
人間の闇をBAR『SUNNY SIDE』の店主シャオチャンが救う。

「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」、「嫉妬」
色分けされた各罪とそのシャドウ、2人一組で踊ります。

プロたちの中でも、松井英理ちゃんの躍進目覚ましい。
めちゃめちゃカッコ良くて、目が離せません。
シャオチャンは制作側なので、あんまり派手なダンスはしないのです。

が、振付、これまで見たことのない新鮮なダンス。
オープニングの集団行動のような振付も見たことないタイプ。

シャオチャンの作る公演は、テーマがわかりやすくて嬉しい。
TETSUHARUさん演出に出て欲しかったけど、
シャオチャン自身が作ってくれる作品ならアートに走り過ぎて、
観客が置いていかれることもない。

シャオチャンにミュージカルに出て欲しいけど、
ダンサーだから、こういうダンスだけで成立する公演を目指してるだなあと思う。

昼夜公演の合い間に久しぶりに西新のストロベリーフィールズ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください