京都 光悦寺

京都の最終日に行ったのは、鷹ケ峯エリア。
本阿弥光悦が芸術村を開いたという地です。

sasaの移動手段は自転車なので、この日も距離的にはOKのはずだったのですが、
ありゃりゃ、延々と続く坂道。
結構キツイです。

で、その先に、光悦寺。
石畳の参道から美しいですねえ。

そして、ここの最大の見どころは「光悦垣」。

弧を描く垣に紅葉が被さる画。

広い境内には7つの茶室が点在し、ゆっくり見てまわります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました