京都大原 三千院

お次はどこに行こうかな。
ほんと、たくさんあり過ぎて決められない。

ので、実相院と方向的に同じな大原に足を伸ばしました。
バスに揺られて、だんだん上って行きます。
到着してからもいい感じの散策コース。

京都~大原三千院~♪
の音楽が浮かんできますね。
大原女になった気分で坂道を上ります。

15分くらい上ったかな、三千院に到着。
山門をくぐり、拝観料700円を払って客殿の方に向かいます。
その先の聚碧園で抹茶券500円を払うと、庭を眺めるのにベストな
赤い毛氈に敷かれた茶席に座れます。

最前列は既に埋まってましたが、しばらくすると順ぐりに場所交替。
sasaもいい位置でいただけました。

こちらね、表面の砂糖がサクっとする羊羹、かなり美味しいです。

その先が、絶景かな、宸殿から観る往生極楽院。
木々の向こうにひっそり佇む景の美しいこと。

この美しさ、伝わるかなあ。
日光の当たった苔も輝くようなのです。
みなさん、立派なカメラをお持ちで、欲しくなる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました