栗ご飯


栗ごはんの渋皮をむくなんて作業もちろんできず、
毎年実家に作ってもらう。

ここ数年、毎年母が言う。
「パパがおらんけん、皮むくの大変」。

父存命中は、皮むきは父の仕事だったらしい。

sasaが子どもの頃からしょっちゅう喧嘩してたし、
父の入院中も病院でも大喧嘩してたよ。
なんとか添い遂げたものの、決して仲良し夫婦という印象はない。

が、なにかにつけて「パパがねえ…」と懐かしむ。
こういうものなのかしらね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました