ベストキャストかも博多座『エリザベート』3回目


■日時:2016年8月20日(土)17:00
■会場:博多座3階 A4列センター
■出演:

今期、sasaは花總エリザ×王子トートで揃えてきたのですが、
それ以外のキャストも含め、今日がベストキャストな気がします。

ルキーニがお気に入りの成河さんでしょ、
そしてゾフィーは初見の涼風さん。
涼風さんといえば、もとエリザ。
結構なお歳になっても、少女時代も愛らしく演じ、
確かおてんばエリザは側転もしていらしたような。

そんな涼風さん、ゾフィー怖いわあ。
細身だから堂々とした風格というより、
切り裂くような鋭いゾフィー。
低音も出るし、高齢になっていくとダミ声にもなる。
お顔は相変わらず可愛いだけに、意外な展開でした。

そして、今回一番だったのは、少年ルドルフの池田優斗くん。
少年ルドルフは4人いて、みんな歌声はきれいで可愛いんだけど、
優斗くんはその声に感情が乗ってるのです。
伸ばす音にも波を入れたりして、動きがあります。
表情もねえ、なんとも悲痛な顔で、引き寄せられました。

この日は会社の後輩ちゃんたちを連れていったのですが、
素晴らしさに感動いただけたみたい。
以前連れて行ったレミより良かったようです。

ミューファン以外をお連れするのは責任感じますからね。

コメント

  1. ややや より:

    涼風さん、ゾフィー役なのね。
    『レベッカ』でヒロインを追い詰める役でも、怖かったらしい。
    私はシルビアの回を見たので、涼風さんではなかったのだけど。
    シルビアがドライで怖いのに対して、涼風さんはねっとり怖かったという話だったと思う。
    成河ルキーニもだけど、涼風さんのゾフィーも観たいなあ。

  2. sasa より:

    同僚たちのために週末限定で取ったチケットだったけど、思わず、マイベストキャストだったわ。
    涼風さん、変わらぬ可愛さなのに、実力もあって素晴らしい。
    あんなに低音が響くのね。

タイトルとURLをコピーしました