京都観光

おかげさまで、お部屋は片付いてるから、

sasaのすることと言えば、足りないものを揃えるのと、軽い掃除とご飯。

かといって、いくら頼んでも、おでかけにはつきあってくれないので、

ひとりでどこでも行っちゃいますわよ。

 

まずは、下賀茂神社。

参道がこんなに綺麗なんです。

新緑の時期、いいですねえ。

 

歩いてたら、バサッと何か落ちてきて、苔びっしりの木肌でした。

 

お次は、細見美術館にて「伊藤若冲展」。

東京で大盛況、今や大ブームの若冲が、タイミングよく京都でもあってたので、

と行ってみたけど、こんな具合で近づけず。

こちらね、東京の巡回展でもなく、もともとの所蔵品を中心に、水墨画メインだから、

あのゴージャス絢爛な動植物画ではないのですよ。

行列のところにもちゃんとその注意書きが立っている。

でも、今の人気ですから、ひと目見てみたいと思うのも、わかるよね。

 

ま、これはあきらめて、お次は西本願寺。

日本史で名前だけは聞いてたものの、これがすごかった。

西本願寺、カッコよい。ものすごいスケール感。

この縁側?みたいなところにじーっと座ってたいわ。

僧侶さんによる講和を聞いたり、ガイドツアーに参加したりして、

かなり長居してしまった。

 

西本願寺のすぐ近くには東本願寺もあったのですが、

時間が足りなくなって、また次回ね。

前を通った限り、同じくらいの存在感。

修学旅行なかったおかげで、どこも初めてですが、

高校時代に見ていて、同じ気持ちになったとは思えず、

これをいいなあと感じられるのは、この歳ならではだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました