王子登場@NHK「うたコン」 

ファン友さんがマメに連絡くださるおかげで、

最近は王子の登場を見逃すことなくチェックできています。

 

今日はライブの歌番組。

王子の出演シーンだけちゃちゃっと見ようと思ってたら、

オープニングからしばらく、他の方の歌にもバックでおつきあい。

『てんとう虫のサンバ』では出演者全員で手拍子とかスウィングとか。

 

最初は明らかに、ここってどうすればいいんだ?的な不安定な様子でしたが、

そこはエンターテイナー、すぐに、ここは合わせて一緒に盛り上がらないと!

と思ったようで、歌にあわせてノリ始めました。

とりあえず、大竹しのぶさんがお隣なのは安心だったみたい。

途中、しのぶさんの頭についた紙吹雪を取ってあげてましたね。

 

それにしても、最初からいい感じにノリノリの谷原章介さん、さすがです。

進行しながら、一緒に振りを踊って、お人柄が出ますねえ。

 

お次はさぶちゃん。

『函館の女』を支えます。

「はこだて~♪」ってバックコーラス。

まさか、さぶちゃんと共演することになろうとは!

って、きっと王子も感じていたと思う。

 

そもそも、王子が、他の人のバックコーラスにまわるっていう局面が通常ないもんね。

いつも自分がセンターにいて、他の人を引っ張って行くわけだから、

今日の立ち位置はなかなか貴重。

観察するのも面白かった。

 

そして、いよいよ王子の本番。

まずはしのぶさんとのデュエット。

曲は、吉田拓郎『結婚しようよ』。

キーがしのぶさんにあわせてたのかな、低音が出ず、珍しく音程ずれてました。

「結婚しようよ~♪」

う~ん、こんなの歌いながら結婚意識しないで欲しいわ。

さすがに、ハモるところは、美しいハーモニーだったけど、

ちょっと中途半端だったかな。

 

そして、王子ソロは『レット・イット・ゴー』。

こちらは持ち歌ですから、見事に歌い上げてくれました。

 

全員一列に並んでも、王子、誰よりも背が高くスラリと美しい。

ただ、さすがに若干歳取りましたね。

これは残念ながら事実だなあ。

コメント

  1. hiro より:

    sasaさん、さっそくのブログアップ素晴らしいです!
    いつまでも若い~と思っていましたが、今日は私も感じていました。
    トニー賞のお仕事でニューヨークから帰ってきたばかりで黄泉の国のお稽古が始まり
    昨日は島健さんのコンサートゲスト出演、そしてきょうですからね、さすがにお疲れの
    ご様子。昨日はデビュー16周年でしたよ!
     
    芳雄くんは出ていませんが、先日のBSフジの「一滴の向こう側」指揮者、塩田明弘さんの
    特集番組でした。シスターアクトのお稽古の様子が興味深かったです。
    3週連続なのであと2回ありますよ。

  2. sasa より:

    歌意外に面白どころ満載でしたね。
    テレビの前で一人でクスクスしてました。
    後方で、戸惑う姿も可愛らしかった。
    なんだか、いつも以上に頬が痩せてた気がするんです。
    でも、そのハードスケジュールじゃお疲れのはずですね。

    WOWWOW、入会してしまってる人も多いようで、すっかり思うつぼですね。
    トニー賞、観たいなあ。

    塩田先生番組も、1回目は観てないけど、2回目以降はチェックしないと!

タイトルとURLをコピーしました