松たか子@NHK「生活ほっとモーニング」

朝なにげにテレビをつけると松たか子さんが出ていました。
今日テレビ出演ということは、話題はアレしかないでしょう
ミュージカル『ジェーン・エア』

サイゴンのキム役の時は品がありすぎて不幸に見えず評判悪かったようですが、
ジェーン役はぴったりね。
紺色に白襟のぴたっとした衣装もよくお似合い。

原作では肩幅がやけに広くてずんぐりしたロチェスター氏を
細身の橋本さとしさんが演じるのはちょっと???ですが、
やっぱりお芝居で観るならすらっとしたヒーローがよいものね。

今日お友達は日生劇場で観劇しているはず。
遠征の叶わないササには羨ましい限り。
土産話を楽しみにするとしましょう♪

コメント

  1. ややや より:

    今ごろになって、4日の記事を読んでいる私…。
    この投稿、ササさんに気づいてもらえるかしら…。

    私は予習しなかったのが良かったのか、あれ?と思うこともなく、
    松たか子て、すごい!もう一回見たい! が感想。
    ロチェスターさんのことを必死に諦めようとするところとか、うまかった。
    衣装も似合うし、気丈な感じがジェーンぽかった。

    原作のロチェスターさんて、そういう人だったっけ?
    私が橋本さとし好きだからそう思うのかもしれないけど、
    ジェーンが初対面の時にときめいてしまうのも理解できる
    説得力のあるロチェスターさんだったよ。
    自分勝手なところも、女心をくすぐる…というような。
    原作、読み直そうと思っていたけど、読み直さないほうがいいかもね。

  2. sasa より:

    良かったと聞くとますます残念だわ。
    私もバルジャンではなく、エンジニアのさとしさんが観たかった。
    バルジャンにはどうしても細すぎたのよ。

    でも、市村さんの後を行くのはさとしさんかと思いきや、
    穏やか系の禅さんも継いでるのが不思議よね。

    私も原作を子どもの頃読んだだけで全く覚えておらず、
    今は講座とともにすすめているの。
    ロチェスターさんのキャラクターにも解釈の違いがありそうよね。

タイトルとURLをコピーしました