Yoshio Inoue sings Disney 福岡公演

■日時:2016年5月25日(水)14:00 1幕60分 休憩15分 2幕75分

■会場:福岡市民会館

■出演:井上芳雄 ゲスト濱田めぐみ

 

至福のひとときでした。完璧です。

 

1幕は手紙を読みながら、ディズニーの軌跡をたどります。

聴き込んだディズニーCDの曲はほとんど歌わない。

歌いたい曲が多すぎる!という王子の気持ちが溢れてます。

たくさん歌いたいもんだから、1曲ずつが短い。

大好きな「Proud of your boy」もあっという間に終わってしまった。

 

王子セレクトのマニアックな選曲という通り、聴いたことない曲が多いんだけど、

とても楽しめます。

王子のおかげでたくさんの素敵な曲に出会えました。

 

そして、どの曲も歌の巧さだけで感動的なのです。

深い愛と夢に包まれる感覚です。

 

ただ、コーラスがジェニファーちゃんだったんだけどね

声を張り上げて歌うから、王子とのデュエットが台無し。

王子の繊細さに対して、大味なのよ。

立ち位置はもう少し理解してほしい。

 

と思ってたら、2幕に登場された福岡公演のスペシャルゲスト濱田めぐみさんはね、

あんなにズンと響く声をお持ちなのに、とてもよいバランスを取られるのです。

声質自体は和音美桜さんの方があってると思うけど、

どちらも主役級の歌手だから対等でありながら、互いを尊重。

王子自身、濱田さんに憧れてたそうで、

『アイーダ』の初演も大阪まで見に行って号泣したんだって。

デュエットしながらとても感動してました。

 

『アラジン』からの曲もたくさん歌ってくれて、これがまたいいんだ。

四季がいつか福岡公演してくれると思うから、その予習ですって。

 

あと好きだったのは、美女と野獣のBW版にしかないという「A Change in Me」という曲。

こんな名曲がどうして日本版にも入ってないのでしょう。

 

めぐ様とのトークが盛り上がり過ぎて、

曲紹介をしようにも、なかなか歌に入れない。

実際の歌は数曲だったのに滞在時間長かった。面白かった。

 

後半はお客さんの拍手の時間も短縮して、結局3時間弱で終了しました。

 

アンコールは「So close」。

大好きな曲で終わるのは嬉しいものです。

王子の素晴らしさを再確認するコンサートでした。

  1. 2 thoughts on “Yoshio Inoue sings Disney 福岡公演

    あ〜よくわかります!
    私も最初に思ったことは「歌うまいなぁ!」でした。
    初めて聞く曲が多いけどとても楽しめますよね!
    足元のモニターの指示を気にしながらのMCも面白く、夢のような3時間でしたね♪
    最初と最後のThe Dream Goes Onも芳雄くんに合った歌だと思いました。

  2. 2 thoughts on “Yoshio Inoue sings Disney 福岡公演

    なんて歌が巧いんだろうと包まれるだけでも泣きそうですよね。
    ときどきアップテンポの曲もあって、
    それはそれでメリハリ出るし、スウィングしてる姿もかっこよいのですが、
    やはり「聴かせる!」という気合いの入った曲の方が聴きごたえがありますよね。
    So closeは映画の中では気に留めてなかったのに、王子が歌うと名曲だし、
    Goes onも良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください