お見送り

sasaが大学生の頃、県外から来ている友達が

「実家から福岡に戻る時『帰る』と言うと、母親が怒る」と言ってました。

帰るのは明らかに「実家」なのだから、大学のある福岡へは「行く」のだと。

そんな気持ちもわかりますね。

長男のホームはこれから京都になるのでしょうか。

 

明日から授業ということで、荷物をリュックに背負い、自転車は専用袋に入れて

朝の新幹線で京都へ。

sasaがお別れにピーピー名残を惜しむので、

何度も振り返って手を振るのがまだまだ可愛い。

 

GW中は格安チケットも使えず、正規料金なので出費が痛い。

とはいえ、帰ってくると言えば、せっせと都合してやる親の気持ち、

納得です。

 

新幹線で食べるお弁当も持たせてね。

  1. 2 thoughts on “お見送り

    一連の帰還関係の記事に胸がつまるわ・・・。
    時が経つのが早くて・・・。
    赤ちゃんだったのに。
    参院選も行けるのよね。
    また夏休みまで、元気で過ごしてくれるといいね。

  2. 2 thoughts on “お見送り

    愛する長男は、やっぱり全てがスマートで、惚れ直す。
    夏休みは、サークルの旅行があるらしく、帰って来るのか怪しい。
    まあ、その前にこっちから行っちゃうけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください