音楽劇『悪 名~The Badboys Return !~』

■日時:2016年4月21日(木)18:00

■会場:ももちパレス E列サイドブロック

■出演:沢田研二、いしのようこ 他

 

お友達にチケットいただいて、ジュリーの舞台に行くことに。

ジュリーってお芝居やるの?

ジュリーと言えば、ライブで気に入らない客にマジ切れするというイメージが。

協調性の必要な舞台ってどうなるの?

などと思いつつ会場へ。

 

客席は相当なご年配が勢揃い。

 

幕が上がると、いしのようこさんと、芸達者な男優さんの掛け合いからスタート。

そうよね、最初はベテラン役者さんからの演技で始めるよね、

と思いつつ、ジュリーいつ出てくるのかなあと思っていると、

んん?やけにこの男優さんをセンターで盛り立てるなあ、

まさか?

の、それがジュリーでした。

 

だって着流しに黒髪の短髪ですよ。

ジュリーと言えば、『勝手にしやがれ』とか『TOKIO』とか洋物でしょ?

お芝居は凝ったり洒落たものではなく、情と任侠の、なんともベタな和もの。

 

でも、これが意外と悪くないのです。

 

「音楽劇」というからには、たまに歌があり、

ジュリーの歌声は昔ながらの艶がある。

ラストは「河内音頭」を歌い続けて列車を見送る設定なのですが、

これもまた、なかなか良し。

 

これは年齢としか言いようがないね。

なんか安心して観ていられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください