次男

なんだかちょっと元気がないなあとは思っていたのですよ。

 

長男の入学準備と引越に追われて

ちょっとほったらかしだったかもしれない。

 

気になったので次男にちょっと声掛けしてみたらさあ、

「部活辞めようかなあ」って。

 

部内が上手な順にA、Bチームに分かれているらしく

もちろん次男は下手な方のBチーム。

今年入ってきた1年生が上手ならしく、

仲良したちもAチームで、

Bチームのメンバーはスマホのゲームばかり。

長男と違って次男はスマホゲーム一つも入れてないので

話があわない。つまらない。

 

おまけに、中学からのお友達も部活辞めてる子が多いようなのです。

一緒に帰ってゆっくりするのもいいかなあって。

もともとガツガツやるタイプじゃないしね。

 

「どうすると?今から他の部入ると?」

「もう帰宅部にしよっかな」

 

ん~。

運動苦手なのに、sasaの勝手な意見で「男の子だから運動部にしようよ」

となんとかテニス部に滑り込んだのです。

 

テニス自体は楽しいのですが、居場所がない模様。

文化部にさせておけばよかったかなあ。

 

成績も、スポーツも、部活も、リーダーシップも優れた同級生たちが

きっとたくさんいると思われ、

そんな中、次男なりに喪失感なのかもしれない。

 

先日の同級生とのおしゃべりでもね、

次男と同じ高校に通う息子ちゃんが、

部活が好調だったからなんとかやり過ごしているものの、

次男と同じくらい成績が悲惨な状況で、

口もきかずに部屋から出て来ず、

このまま学校行かなくなるのでは、とママは本気で心配してたらしいのです。

 

長男のように高校最後までガッツリ部活するのも

当たり前のことではないのかもしれません。

 

中学校時代のお友達とバンドやろうっかなあ

なんて危険なこともチラつかせますが、

なんとか盛り返せるよう、

刺激せずに見守りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください