ミュージカル『DNA-SHARAKU』

■日時:2016年2月7日(日)12:00 1幕90分、休憩20分、2幕70分

■会場:キャナルシティ劇場 H列

■演出・脚本・作詞:小林 香

■音 楽:井上ヨシマサ

■出演:ナオト・インティライミ、小関裕太(W 主演)、新妻聖子

坂元健児、田野優花(AKB48) 、ミッツ・マングローブ、藤岡正明

Spi、大野幸人、 Miz、朝海ひかる、中川晃教、イッセー尾形

 

ミュージカルとしてはそんなに期待していなくて、

ダンサー幸人くん目当てで行ったのですけどね、予想以上に面白かった。

 

オープニングから照明を落とした中で踊る白服のダンサーがカッコよい。

振付がよいのです。

 

歌も浸みる曲が多くてこれもまた良し。

そして、どうして人気なのかわからなかったナオト・インティライミという人が歌うと

これまた良い。心に響く。

人気があるのもわかる気がした。

この方、何かヒット曲があるのかしら?

藤岡君はやっぱり感動の域の歌の旨さで聞きほれる。

聖子ちゃんは、歌もだけど、台詞を小さな声でしゃべっても

とてもクリアで伝わってくる。

サカケンさんの歌にも圧倒される。

歌のレベルがすごく高かった。

 

幸人くんもね、アンサンブルではなく、立派な準プリンシパルなので、

台詞もあるし、歌もある重要な役。

女形もよく似合います。今やCSBの売れっ子ですね。

 

全く予習無しで行ったのに、お話もわかりやすい。

さすがは小林香さん、旬ですなあ。

いつも見ている東宝系ミュージカルとはまた別の世界の

新しいものを見せてもらった気がします。

  1. 2 thoughts on “ミュージカル『DNA-SHARAKU』

    新感覚のミュージカルということで、21日BSプレミアムで放送ですね!
    楽しみです!

  2. 2 thoughts on “ミュージカル『DNA-SHARAKU』

    2幕でちょっと学芸会みたいな一連のダンス歌シーンがあって
    ありゃりゃと思いましたが、斬新で面白かったですよ。
    さすがは小林香さん!って感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください