2015エンタメ回想

年末恒例の振り返り。
今年のsasaの観劇ラインナップは

<ミュージカル&演劇>

*シルク・ド・ソレイユ『オーヴォ』:相変わらずの美しさ *NODA・MAP 第19回公演「エッグ」:相変わらずの難解さ *シス・カンパニー公演『草枕』:キョンキョンを最前ど真ん中で *『GQ2015 GABBY』(東京公演2回、福岡公演2回):愛するGQが帰って来ました *帝劇『エリザベート』:目に耳にうっとり *春風亭昇太イムズ寄席:早い若い昇太さん。でも、年上でした *博多座『レ・ミゼラブル』3回:田村マリウスさいこーです。 *舞台『ドリアン・グレイの肖像』:う~ん、雑。 *7seconds~決断の瞬間まであと7秒:藤岡くんの歌声圧倒的 *柳亭市馬独演会:艶がある男っぽさ *KERA・MAP #006「グッドバイ」:お話がすごく面白かった。 *バットシェバ舞踊団「DECADANCE – デカダンス」:イスラエルらしいダンス *帝劇『ダンス・オブ・ヴァンパイア』:大好きヴァンパイア *『レ・ミゼラブル』@ロンドン:繊細さは日本の方がよいなあ *『ビリー・エリオット』@ロンドン:ビリーのダンスと存在感にシビレます *大植真太郎×森山未來×平原慎太郎「談ス」:試みに溢れたダンス

 

<映画>

*ビリー・エリオットミュージカルライブ/リトル・ダンサー *イミテーションゲーム *トラッシュ! -この街が輝く日まで- *アメリカンスナイパー *博士と彼女のセオリー

*おみおくりの作法

*フォックス・キャッチャー

*セッション *フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ *ゲキ×シネ『蒼の乱』

*アリスのままで *PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ *エベレスト

*キングスマン *サンローラン *ブラックスキャンダル

 

確実に減ってるとは思ってたけど、 映画はともかく、観劇はそこそこ行けてますね。

 

それでは年末恒例

2015年度sasa的No.1発表! ジャカジャカジャカジャカジャ〜ン!

 

ミュージカル&演劇部門No.1は…

 

『エリザベート』 です!

 

これは、とっくに決まってましたね。 大差をつけての圧勝です。 満を持してとしか言いようがない。 新年の博多座公演が激戦になること必至。

 

そして、映画部門No.1は… 『博士と彼女のセオリー』です。

 

こちらは愛するマリウス エディ・レッドメイン主演。 もはやホーキング博士にしか見えない熱演でした。 ずっと支えてくれた奥さんをあっさり切り捨てるのも、 彼女の幸せを願ってだったと思いたい。 今年は鑑賞数は少ないながらも、特に最初の5本はどれも良かった。

 

来年はさらに数が減るのは間違いないのですが、 シャオチャンと王子は引き続き追います。 でも、ナイロンも必須だし、未來くんも観たいし…。

 

来年も素敵な出会いがありますように。

それではみなさま、良いお年をお迎えください。

コメント

  1. ややや より:

    (イギリスはまだ2015年だけど)あけましておめでとう。
    ミュージカル部門第1位はやっぱり『エリザベート』かあ。
    王子のトートが完璧だもんね。
    映画部門の『博士と彼女のセオリー』も納得なんだけど、
    この映画、2015年だったのね。
    今年はいろんなことがありすぎて、
    もっとこの映画を観てからもっと時間が過ぎたような気がするよ。

  2. sasa より:

    ★ややちゃん
    イギリスも年明けたかな?
    明けましておめでとう。
    王子トート、今年はいっぱい見たいけど、全国からファンが詰めかけるのよねえ。
    さらには、今日のヤフーニュースに王子の例の恋愛記事が載ってて、いよいよなのか?
    う~ん、あんまり喜べないあなあ。

タイトルとURLをコピーしました