3年生の懇親会

先月の次男のクラスに続いて、
今日は長男のクラスの保護者懇親会に参加しました。
最初は緊張しても、後からおしゃべりに華が咲くことはわかったので、
少しは気が楽。

で、やっぱり話題は違ってくるもので、
次男の時は「勉強しない」とか「いつも寝てる」とかくらいだったのに、
今回は「受験票をいつ取り寄せる」とか「新居探しのタイミング」とか
話が具体的。

印象的だったのは、
sasaと同じく、子どもが家を出るかと思うと悲しいというママがいる一方
「一人で生きていってもらわないと困るので、家を出てほしい」
という強い意志のママもいるのです。
子離れしてるなあ、見習わないとね。

最近は地元志向で、不況もあって、家を出ないと聞いてたのに、
実際聞いてみると、特に男子は家を出る子が多いみたい。
さらには、8人くらいに聞いてみて、全員、塾に行ってるぞ~!
長男曰く「行ってる人もいる」程度のはずだったのに…。

クラス委員さんが盛り上げようと気を遣ってるのがよくわかり、
普段そっちの側で仕事をしているsasaとしては、
結構、一緒に盛り上げたつもり。
クラス委員をされるくらいだから、一見してお人柄の良さそうな方でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました