浪人の友


浪人時代を共にしたお友達のダンス発表会。
結局大学には進まずに、ダンス道一筋で今日まできています。
年賀状くらいしか連絡とってないのに、
発表会の時はいつも呼んでくれます。

いやあ、年齢経て加速度的に感動度合がアップしているせいか、
幕が上がって、ステージに現れただけで感動しちぃいます。

お手紙には「老体にムチ打って」とあったけど、
いやいや、そんなことは全くなく、
あんなに身体が動いていいなあ。

一番素敵なのは、表情が誰よりも笑顔なの。
笑顔は見てる方まで元気にするよね。
あ~、疲れた顔とか不機嫌な表情とかよくないよねえと反省。

お教室の発表会なので、小さい子からたくさん出てて
中には明らかに上手な子も。
上手な子って、センターで満面の笑顔、「私を見て~!」のアピールも強く
輝いてるのよねえ。

大学時代はしょっちゅう一緒にライブに行ってました。
彼女は今やsasaがダンサーを追っかけてることは知りませんが、
ダンスを観ることについては大いに喜びを感じるようになってるわけで
このつながりは妙なご縁だなあと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました