負けず嫌い

運動会のラストを飾るブロック対抗リレーに出る長男。
1年から3年生の選抜メンバーで組まれるんだけど、
1年生からは、マンションで小さい時から一緒の陸上部の後輩もエントリー。

なかなか速いメンバーが揃って、勝利の可能性もありそう。
そうなると、既に2カ月走ってないことが心配になってきた。

もしかしたら後輩たちよりタイム落ちてるかも…。
「少し走ったら?」というと、あっさりやる気!

「お母さん何時起きると?その時起こして」って。

で、その通りに今朝からランニング始めました。
この暑いのにねえ。
普通にしてても暑いのに、その上走るだなんて。

でも、長男の寡黙な負けず嫌いがよく表れてるなあと思ふ。

タイムが落ちてるとか
今まで自分の方が速かった相手に負けるとかは
絶対に許せないんだよなぁ。

そんなことになるくらいなら黙々と努力する。
目標は口に出してこそ実現する、
なんて会社で口うるさく言われるけど、
目標に向かって黙って努力する人間もいるのだぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました