井上トート見参@帝劇『エリザベート』

  
■日時:2015年6月14日(日)17:30 1幕17:30-18:50 休憩25分 2幕19:15-20:35
■会場:帝国劇場 I列
■出演:トート 井上芳雄 ほか
  

やっと手に入れた王子トート日のエリザ。
お見事でした。ブラボー☆

最初登場した時は、あれ?トート閣下細い!と思ったのですが、
これは今まで祐様イメージが強かっただけで、
別にトートが大きい必要はないわけで、
歌い始めた瞬間からそんな邪念が吹っ飛びました。
とにかく歌が完璧!
こんなにもきれいに音程が正確で絶対にぶれないのね。
その安定感だけで、トートの存在感が圧倒的なものになるのです。

そして、王子なので動ける!
トートダンサーとも一緒に踊れる。
これ、トートだからではなく、祐様だからこれまで気を遣ってたんじゃないかしら?
長いマントを翻して踊る姿は、美しい!

これまでのトークで「いい加減、王子も卒業しなきゃ」
みたいなことを何度も言っていて、
ファンとしては「まだまだいけるよ。王子のままでいて」
と思ってたけど、やはり年相応というのはあると思った。
それも、ワンランクアップのトート閣下の王子は
大人っぽくスマート。

表情としては、常に上から、もしくは横眼で、人間を見下したイメージ。
顎を上げて、視線を下げるようにしてます。
いつもエリザの様子をうかがって、「よしよし」とニヤリしたり
企みごとを画策して嬉しそうな表情の妖艶なこと。
切れ長のメイクもよく似合ってるのです。
あんなに甘く誘われたら、そりゃあついていっちゃうよ。

王子自身が、絶対この役楽しんでると思います。
これまでの優等生ではなく、黒王子が出せてる?

これまでルドルフで出ていたとはいえ、
初めて挑戦する役に、あれだけ堂々と演じられるのは
自分でも納得して自信があるんだろうな。

いやあ、もう胸いっぱいでした。
もう一回観たくてたまらない!
みなさま、期待して行っちゃってください。
その期待に余りあるトートです。

カテコでは、蘭乃さんが初登場ということで軽くご挨拶があって
その時に「キャストの組合せは60通りくらいあるそうです。
是非いろいろ観てください。
60全部観られるものなら観てみろって感じです」
と王子得意のブラックトークもお目見え。

そんなこと言われても、8月まで3ヵ月公演、チケット完売なんですけどね。

  1. 4 thoughts on “井上トート見参@帝劇『エリザベート』

    私の観劇日はまだまだ先ですが、とっても楽しみになりました!
    おっしゃる通り、この役をご本人も楽しんでいる様子ですよ。
    1回目は花總さんで、2回目は蘭乃さんシシィの予定です。

  2. 4 thoughts on “井上トート見参@帝劇『エリザベート』

    ★hiroさん
    蘭乃さんは低音グシャグシャでした。
    トートは完璧なだけに、残念な仕上がり。
    次回観るなら花總さんにしたいなあ。

    楽しんでる様子が伝わってきますよ。
    今回も座長でプレッシャーあるだろうに、伸び伸びしてて
    ファンも嬉しいです。

  3. 4 thoughts on “井上トート見参@帝劇『エリザベート』

    いいな〜!すぐそこでやってるのに、予定ナシだよ。
    今年はレミゼもパスしたし、さみしいなあ。
    といいながら
    おけぴのぞいてます。

  4. 4 thoughts on “井上トート見参@帝劇『エリザベート』

    ★takiちゃん
    うちも来年どうなるかわからないから、行けるうちは行くわよ!
    博多座が近いのだけが幸いね。
    もうすぐレミも来るし。
    とりあえず3階席2枚持ってて、あとは立ち見しようかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください