塾の面談

次男の塾の三者面談でした。
志望校の確認と、授業の様子の説明など。

それはいいんですけどね。

先日書いたように、次男、塾を変わりたいと言ってまして、
先生からの「これからは国語の作文指導やります」とか
「2月からは毎週日曜模試で」とかのお話にどう相槌を打てばよいのか…。

冬期講習申込みの話になるだろうから
そこで、軽く検討中であることを言っておこうと思ったのに
その話は一切なくて…。

まさかこんな時期に辞めるなんて思ってないでしょうからね。

どの塾に行ったにしても、結局は本人の問題だと思うので、
今回については、sasa自身はどちらでもよくて、
本人のやりたいようにさせようというのが主旨でして。

ただ、日本人ですから人情や義理もあるわけで
「これから一緒に追い込んでやっていきましょう!」
と言ってくださった先生にお電話差し上げることを考えると
ユウウツ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました