読者さん

昨日のサイゴンは、
チケットのやり取りやCDで最近大変お世話になっている方と
ご一緒に立ち見&お茶。

作品のこと、役者さんのことなど話は尽きないわけで、
いろいろしゃべってたら、当然、sasaはシャオチャンの話するよね。

そうこうするうちに
「シャオチャンのことを熱く書いてるブロガーさんが
いらっしゃいますよね?」と聞かれる。
もちろん一般論として。

ギクッ!

シャオチャンのこと好きで、
かつ
それをレッスン生ではなく、ファンとして書きまくってるのは
sasaぐらいでは?
ええい、ままよ!
「それって私かも…」。

「え?」

どうかな?ほんとにsasaのことだろうか?他の方かも?

「もしかしてササメモさんですか?」

ドンピシャでございました。

「高校生のお子さんがいらっしゃる?」

はい、よくご存じで。

『V!』の時から読んでくださってたようで、
ということは、結構長い読者さんということです。

ゆうさんとお友達になったのも、
最初はブログに遊びに来てくださったからだし、
シャオチャンファンの中ではササメモって意外にメジャーかも?

正体見破られたみたいで恥ずかしいけど、
今後ともササメモをご贔屓にお願いします。

コメント

  1. より:

    先日より楽しい時間ありがとうございました。
    まさかまさかのsasaさんだったとは。
    何だか有名人に会った様な妙な気分になりました(笑)
    ここ2、3日福岡はシャオチャンのファンが多いなーと密かに思ってたのでお尋ねしたのですがご本人でご近所さん

  2. sasa より:

    ようこそ~♪
    いろいろお世話になりっぱなしで。
    アッキー聴いてますよ~。放蕩息子っぷりがいいですねえ。

    シャオチャンファンではないのに、こんな辺境のブログによくお越しくださいました。
    また劇場でお会いしましょう。
    例の完売のチケットを入手できたはずなのに、届かず心配中。

タイトルとURLをコピーしました