舞台「朝日のような夕日をつれて」

IMG_3790.JPG
■日時:2014年9月5日(金)19:00
■会場:西鉄ホール
■作・演出:鴻上尚史
■出演:大高洋夫/小須田康人/藤井隆/伊礼彼方/玉置玲央

舞台の間は面白かったのですが
何がわかったかというと、よくわからず。

伊礼くん、ミュージカルからストプレに移行するのかしら?
ベテラン役者さんについていってました。

玉置玲央くん、以前『オーデュポンの祈り』で拝見しましたが、
こんなに身体能力のある方なのね。体操部かなにか?
声のキレも素晴らしい。
え?今調べてみたら『花子とアン』に出てるの?

この5人の男たちがよく動き、よくしゃべり、踊る。
『深呼吸する惑星』の時も思ったけど、
役者さんたちが横一列に並んで、そんなレベル高いものではないけど
ダンスをするのがやけにカッコよいです。
身体ひとつで見せます!って感じ。

鴻上さんは、今回も入り口のチケット売り場に立たれ、
公演中は後部席でご覧になり、
終わるとすぐに出口でお見送り。

手書きのごあいさつ文も、少し年上ながら
年齢いってると共感できるものでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました