アピール力

三者面談でもう1つ言われたのが
高校になってもなお
「アピールしない」こと。

たまたま担任の先生が部活の顧問で、
部での様子もみていてくれて、
リレーメンバーのレギュラーにはなれたりなれなかったりなものの、
補欠には入ってチーム一丸となろう!って時に、
リレーすっごくやりたいくせいに
「やるか?」と聞かれてもふにゃふにゃ…。
そうか、じゃあ他にやりたい奴がおるけん
そっちにやらせよう、ってことになる。

補欠も含めて遠征試合に行こう!って時も
レギュラーじゃないし…とついていかない。

リレーは楽しいし、花形だし、絶対やりたいのよ。
でも、高校に入っても相変わらずこんな調子のようです。

学生の間はいいけど、社会人になるとどうなるんだろうなあ。
これでも若干は成長してるので、余計な心配かなあ。

クラスのキャラとしては、
「しゃべってみると面白い」的な立ち位置で、
男子の友達はまずまず寄ってくるらしい。
確かにしゃべると面白いとsasaも思う。
普段無口そうに見えるから、ボソッとしゃべることが
新鮮で面白いだろうなとも思う。

今年は珍しく、運動会と試合が重ならず、
運動会にも出られるらしい。
走る競技には是非参加してほしいものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました