オーディション

中学校最後の3年の合唱コン。
今日は伴奏希望者のオーディションでした。

ピアノ弾ける子がいないクラスもある中、
次男のクラスは、同じく1、2年でも伴奏した女の子と、
次男『幻想即興曲』、相手様『スケルツォ』というショパン対決。
どちらも大曲なのに、二人とも暗譜。

発表はまだだけど、弾いた時点で圧倒的に相手様の方が上手だったらしい。
『スケルツォ』弾こうってだけで、そりゃあかなり弾けるはず。
昨晩も遅くにレッスンしてもらって臨んだのですが。

1年、2年と弾いてきて、3年で弾けないのはかなりショックです…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました