謎の老紳士X

p1000842

英文のクラスに4月から参加の老紳士X氏。
先生をはじめ生徒全員、中高年マダムの集まりに
男性一人で参加するなんてどういうことかしら?
とみんな静かに注目してました。

X氏の英語はかなりのもので、まるで母国語のように
当たり前に流暢に音読されます。
しばらく外国で暮らしていたのは明らか。
さて、何者?

毎学期に一度のお茶会でその謎が明らかになりました。

大学の先生? もしくは、会社の経営者?
あたりを想像していたのですが、
飛び出した言葉はなんと☆「国際連合」
はあ?

タダモノではないと思ってたけど、
そんなワールドワイドな…

「我々が世界に向けて出した警告は…」
なんて、もう話についていけませぬ。

そのX氏と、クラスで一番の才女マダムが
ササの高校の先輩であることも判明。
光栄だけど、恐縮します。
レベルが違いすぎ!

いろんな人がいてますます面白くなってきた英文学講座です。

コメント

  1. 英文のyama より:

    こんばんは〜。早速のぞいてみました! 
    写真、上手ですわ!映画のカテゴリーとかいろいろ楽しく読みました。
    「ホリデイ」は私も好きな映画です。ケイト&キャメロンの演技がよいですよね〜。
    今日は時間がなかったので、ゆっくりできなくて残念。
    でも、とりあえず謎の紳士の正体(?)は分かりましたね。
    いや、分かったのか??
    何はともあれ、また来週お会いしましょう!

  2. sasa より:

    ようこそ〜☆
    あの後、紳士を囲んで講演会状態でした。
    歴史的なこと、世界的なことなど博識で、みんなで感心しながらお話お聞きしましたよ。
    さすがは国際連合!

    宮崎気をつけていってらっしゃいませ〜♪

タイトルとURLをコピーしました