小田和正〜NHK「佐野元春ソング・ライターズ」

同年代の女学生ならかなりの確率でオフ・コースのファンだったと思う。
ササも御多分に洩れず、小田さんについては“言葉にできない”ほどの思いがあります。
多感な時期に、あんな歌詞聞くとよろよろしちゃいますわよ。

実はPart1の放送を見逃してしまい、今日はかなりの気合いで臨んだPart2。
期待以上の楽しい番組でした。
なにしろ佐野さんが司会やってるって意外。
ラジオとかは聞いたことあるけど、他の人のお話のリード役ってなんだか不思議。
でも、音楽に対してとても誠実なのがよくわかります。

小田さんと言えば、痛いほど心に響く歌詞!なのに、
「歌詞書くのは嫌い。書かないで届かないものかと考えていた」
というのも、この歳にして初めて知った事実でした。

それに最近の小田さんといえばいつも毛糸の帽子みたいの被ってるけど、
今日は白髪染めしたての真っ黒の短髪。
おかげでとても60代とは思えない若々しさで、
相変わらず素敵だなあと思ってみてたら、
オフコース武道館ライブの映像が流れ、
やはり歳月の流れを感じさせられてしまいました。

学生さんたちの質問コーナーも
くだらない質問ばかりでがっかりってことよくあるから心配したんだけど、
今の大学生が小田さんファンとも思えないのに
とてもいい質問をして、小田さんもじっくり考えながら返答し、
実りのある対話でよかったわ。
結構男子学生の姿も多く、
これってもうすぐ多感な時期を迎えるササ家の子どもたちの心にも
届くってことかしらね。

コメント

  1. taki より:

    ・・・。そんな番組知らなかったわ。
    この名前を見かけるたびに
    今でも何だか恋愛気分になるのよね
    一方的に誰かを好きだった、中学とか高校のときの気分なのよ
    でも当時は大真面目に、結婚を前提にこの人のファンだった気がするわ

  2. sasa より:

    同じく…です。
    高1の時に「小田さん結婚」のニュースが飛び込んで来て
    本気でショックだったもん。
    今もすてきだけど、武道館の映像ではとんでもなくかっこよくて
    日本全国の女性が好きになったのも当然だと再確認しました。

タイトルとURLをコピーしました