ミュージカル「ザ・ビューティフル・ゲーム」

20140302-150733.jpg
■日時:2014年2月10日(月)18:00(1幕85分 休憩20分 2幕75分)
■会場:新国立劇場 小劇場
■音楽:アンドリュー・ロイド=ウェバー
■演出:藤田俊太郎
■出演:馬場徹、大塚千弘、平方元基、フランク莉奈、藤岡正明、
野田久美子、小野田龍之介、谷口ゆうな、中河内雅貴、吉原光夫 他

やっと書きましょう。
大塚千弘ちゃん×アンドリュー・ロイド=ウェバー目当てで。

サッカーがテーマなので、ステージもスタジアムのように
舞台の向こう側にも客席がせり上がって作られています。

イメージとしては『RENT』。
青春の群像劇のような。

ただ、『RENT』以上に日本人にはテーマが難しいかも。
アイルランド紛争はなんとな~くしか知らないし、
カトリックVSプロテスタントは浄土真宗にはわからない、
サッカーも国民的競技ではない、
ので、共感はしづらい。

良かったのは、
大塚千弘ちゃんは期待通り良かった。
ますますかわいくなってるし、のびやかで愛らしい。
とても素敵なヒロインでした。

馬場くんは、この前のVではヘル様だったよね。
なのに、アイドル的なルックスね。
平方元基くんは、かっちり確実、安定してる。
初見のフランク莉奈ちゃんはヤンキー娘がぴったり。
藤岡正明くんもお目当てだったんだけど、
とても重要な役どころではありながら、
歌唱力が発揮できる役ではなかったの。
歌上手だから聞きたかったなあ。
あと、中河内雅貴くんというのはホープなのかしら?
印象に残る役者さんだったなあ。

オープニングとラストに全員で歌うテーマ曲は
さすがはアンドリュー・ロイド=ウェバー、
今でもフレーズが浮かぶような名曲でした。

客席には演出の藤田俊太郎さんもみえていて、
幕間に関係者の方とステージを指しながら打合せしてらっしゃいました。
開幕間もなかったから、まだまだ発展途上だったんでしょうね。

いろいろあって、チケット手配が全くできてない状態。
貴重な1枚の『イン・ザ・ハイツ』での大塚千弘ちゃんが楽しみ♪

コメント

  1. ややや より:

    いいなあ、これ観たかったんだよね。
    先行予約の案内もいただいていたし…。
    藤岡くんには歌ってもらわないとねえ。
    大塚千弘ちゃん、ずいぶん拝見していないなあ。
    谷口ゆうなちゃんはどうだった?

  2. sasa より:

    ★ややちゃん
    藤岡くん、変わった役も多いんだよね。
    おかげで歌声がちゃんと聴けない。
    ゆうなさんは逆に結構ふつうの役で、
    あの面白かわいさが発揮されてなかった。
    印象に残った中河内くんは、『イン・ザ・ハイツ』にもご出演だ。

    帰福の空き時間わかったら教えてね。

タイトルとURLをコピーしました