長男のピアノ

今日も帰りが遅めで家に着くと、
あれ?次男ではない曲が聞こえてくる。

家に入ると、長男が慌てて出てきて
「音楽の授業でグループに弾ける人がおらんけん
弾くことになった」となんだか言い訳のように言う。
いやいや、言い訳しなくてもいいんですけど…。

男子5人ぐらいのグループに分けられて、
ピアノの上手な子は別のグループにいってしまい、
他に弾ける子がいなかったらしい。

長男、久しぶりのピアノをせっせと練習。
曲はモンゴル800の「小さな恋の歌」。
ギターを弾ける子がいて決めたらしい。
ギター1&ピアノ1&合唱3ということ。
譜面自体は簡単なんだけど、なにせ指を動かすのが半年以上ぶりだし、
リズムにもうまくのれないみたい。
失敗するのは絶対嫌な性格なので、力が入ります。
次男によれば、既に1時間くらい弾いてたらしい。

弾けば弾いたでそこそこ楽しそうにしている。
好きで習ってたわけではないけど、
弾けるレベルまで頑張ったことで、弾くことの楽しさは感じられて良かったな。

今期の浅田真央ちゃんのフリー、ラフマニノフを聴いてると、
あれ弾けたら格好良いのになあと憧れる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました