お宿は指宿白水館

20131021-201544.jpg
おばあちゃんが奮発してくれて、
お宿は名旅館の「指宿白水館」。

広い敷地の森の奧にあります。
駐車場に車を停めたところで、
ゴルフ場のカートみたいなのが近づいてきたなあと思ってたら
それはお迎えで、ボウイさんが荷物を乗せてくれ、
sasaたち一行も乗って玄関へ。

館内にもたくさんのスタッフがいて、
細かい仕事分担であれこれ世話をやいてくれます。

撮影はできなかったけど、館内には砂蒸し風呂あり。
そもそも指宿にした目的はコレでした。一度入ってみたかったの。
専用の浴衣を来て、砂の上に寝ると、上からどんどん砂をかけられ、
顔以外の全身が砂に埋れていきます。
宿泊の有無に関係なく別途料金1000円なので、
40分くらい入らなきゃ損!とか思ってたら、
いやいや、そんなに入れるものではなく、基本は10〜15分。
暑し、結構砂が重いので苦しい。
結局13分で退散しました。

お食事はたまて箱コースで、
最初に浦島太郎ならぬモクモクと一緒に玉手箱の前菜がやってきました。
20131021-201603.jpg

朝も充実したバイキング。
あれこれ食べたくなります。
20131021-201633.jpg

家事をな〜んにもしなくてゴロゴロ、
なんて幸せなんでしょう♪

コメント

  1. miho より:

    家事をしないでゴロゴロ!旅の醍醐味ですね!秋の鹿児島、よかったでだしょう!砂蒸し気持ち良さそ!
     sasa家ご子息も今週はピアノ伴奏のようですね。こちらも木曜日です!あなたへ 担任の先生は本番でもないのに練習を聴いて涙だったそうです。

  2. sasa より:

    ★mihoさん
    偶然〜♪うちも木曜日ですよ。
    先生が生徒よりヒートアップして、思い通りにいかない生徒たちにイライラしているようです。
    学級通信でも厳しく批判してあって、ピアノがんばってる息子の母としてはう〜ん…。
    お互いよい演奏になるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました