高校生活

先日の運動会で会った長男同級生のママとの話。

残念ながら公立には落ちてしまい、
私立に行ってさあ気分一新部活!と思っていたところ、
まずはユニフォームやなんやら最初の準備に100万円の説明があり、
体験に行ってみると、早々に入部して既に部活に馴染んだ
スポーツ推薦のグループがど〜んといて、
「お前なんや?」の雰囲気。
受験勉強もそこそこに、ずっと練習続けてるので、
体力的にも技術的にもブランクがない。
普通の中学から来た普通の子が入れる雰囲気ではなく、
結局部活には入部しなかったらしい。

リーダーシップがあって人望が厚く、
明るくて人気者でレギュラーだったのに、
今は公園でときどき自主連するのみ。
中学の時は真っ黒だったのに、すっかり白くなって、
sasaに挨拶もお話もきちんとしてくれるけど、力がない…。

他の部活をすすめてみても、これまで打ち込んできただけに
そういう気は全くないらしい。

sasa長男も第一志望に落ちれば私立に行って陸上部に入るつもりだったけど、
私立ってそういうことになるのね。
そんな現実を知って愕然としたよ。

同じ高校に行った他のお友達も入学と同時に塾通いらしい。
私立は土曜日も学校だし補習はあるし、公立以上に勉強は忙しいだろうに。

誰でもがすんなり新しい生活に入れているわけではなく、
高校生活を楽しむのが当たり前というわけではないんだ。
元気に通っているだけでもありがたいのだね。

コメント

  1. taki より:

    それは、Oという男子校のことかな。。。
    お友達の頑張っていた部活は、野球だったりするのかしら。。。

    長男が、滑り止めのつもりだった私立男子校を単願したいと言い出してるの。理由は、野球部が充実しているから。
    ちょっとしっかり調べた方がよさそうね。。。
    本当に頭が痛いわ。

  2. sasa より:

    ★takiちゃん
    先日面談で憂鬱になってたから、そういうことじゃないかと思ったよ。
    その高校の、野球部ではないのにこんな感じよ。
    野球部だったらもっと大変ってことだ。
    情報は仕入れた方が良さそうよ。

タイトルとURLをコピーしました