音楽劇『ボーン・ソングズ』

20130403-083057.jpg
■日時:2013年3月22日(金)19:00
■会場:西鉄ホール
■出演:菜月チョビ 丸尾丸一郎 オレノグラフィティ ほか

とあるご縁で観て来ました。
「劇団鹿殺し」の音楽劇。
劇団名がインパクトありすぎでちょっと前から気になっていたのです。

内容としては、博多座やキャナルシティで観る演目とは違って
演劇ってこんなものなのねえ。
夢の世界ではなく、普通の人に近いものを感じます。

ドタバタやるのには慣れてなくて戸惑いましたが、
実は緻密に作られている。
演出は細かいですねえ。
みなさん踊れるし。

テーマもちょっとダークです。
人間の内面から出て来る叫びのような。

座長のチョビさんは福岡・飯塚出身。
小柄なのにとてもパワフル。
ハスキーボイスが憂いも含んでいます。
公演後「故郷に錦を」トークショーもありました。
終了後には自分たちでグッズを販売するキャストたち。
そうだよね、地元のバンドとかも
アンコール終わってすぐ出て来てCD売るもんね。
博多座の世界はほんの一部のものであって、
エンタメの世界は普通こうやって成立してるんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました