顎が外れる

「顎が外れる」なんて、漫画の話のようだけど、
こんな大事なディズニーランドの日に
それも開園前に門の前で並んでる時に次男がsasaの肩を叩き始め、
何?と聞いてみるけど何言ってるんだかわからず。
最初はふざけてるのかと思ったけど
様子がおかしく、やっと顎が外れたのだと解明しました。

「顎が外れる」ってどういうことか知ってます?
噛み合わせのところがずれてて、口が開いたまま閉じません。
しゃべれないし、食べられないし、ヨダレが出る。
開けっ放しなので痛い。
顔の形も変形しています。

次男曰く「前にも外れたことあるけど、しばらくすると治った」
と言うので、3時間くらい様子をみたものの改善せず。
ダメもとで、ディズニーランド内の救護室に行ってみました。
絆創膏貼る程度かと思いきや、
受付があって、診察してもらい、
ここでは治せないけど、病院をご紹介しますと言って
近くの病院に連絡をし、さらには行きだけですが車で送ってくれたのです。
このホスピタリティ、さすがはディズニーですね。

次男の顎は無事元に戻り、大事な1日の1時間ほどロスしたものの、
夜までみっちり遊びました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました