福岡の空

日本中が覚えている3月11日。

日常は慌ただしく過ぎるから
物理的に離れた九州では
すっかり終わったかのように動いてしまっていますが、
こちらが安全というわけでもなく、
最近はPM2.5の濃度が高くて外出自粛、洗濯物は家干し。
マスク人口高いですが、粒子が細か過ぎてマスク意味なしらしいし。

こんなちょっとした制限でも不便だし、窮屈なものです。
お天気よいのにお布団も干せない。
厚手のものは家干しでは乾かないから洗濯できない。
それも花粉と違って季節の問題でもなく、
この先、濃度が下がるとも思えない。

とはいえ、これが最近に始まったことなのかも疑問。
少し前から空はモヤッとしてたし、
実は以前からあっていて、最近計測を公表することにしただけなのかも。

PM2.5が降り注いだ大地、農作物はどうなんでしょう?
蓄積されていくのかしら?

悪さ度合いがよくわからないし、対策も取れない状態です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました