アカデミー賞ノミネート

日本だと公開が遅かったりして作品名を聞いても???
なことがあり、賞とかには疎いのですが、
マイブームのレミなんてどうなのかなあ?
と、とりあえずチェック。

個人的にはそりゃあ、圧倒的にレミですが、
客観的にはそういう世界ではないのね。
それにミュー映画はもともと失敗しやすいジャンルだそうな。
フーパー監督、『英国王のスピーチ』の後でよくチャレンジしたなあと。

で、最有力は『リンカーン』なのね。
予告編見たけど、ダニエル・デイ=ルイスはやっぱり素敵。
そして、意外だったのは次が「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」。
なんとも奇妙な作品だなあと思って試写会もスルーしたのに、
評価が高いんだ。
アン・リー監督だしね。

そして、ヒュー・ジャックマン、ちゃ〜んと主演男優賞にノミネート。
アンは助演になるのね。

日本のミューファンは昨日の東宝メルマガでショックを受けているはず。
体調を整えるための休憩ならいいんだけど、
大丈夫なのかと心配になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました