映画『レ・ミゼラブル』3回目 Part.2

それでは、第2幕いってみましょ!
sasaの理解不足・認識違いなどご指摘くださいね。

*バリケード
・ジャベが仲間に入り「敵の様子を見て来る!」という時に、
ガブらしき声が聞こえるんだけど、
この時点ではガブはジャベに気付かなかったのかしら?
・マリウスがコゼットへの手紙を託すのをどうしてエポからガブに変えたのでしょう?
「エポの気も知らないで頼むからあんなことになったんだ!」
とマリウスには自責の念に駆られて欲しかったのだが。

*オンマイオウン
サマンサ・バークス、他のキャストと違ってなんだか1人だけ
舞台役者のど根性!っぽくないですか?
ミュージカルキャストだからもちろん歌は上手なんだけど、
ハリウッド女優さんたちの中でちょっと異質に感じるのです。

*バリケード
・コゼットが去ると知って自暴自棄になったマリウス。
樽(火薬?)に火をつけようとして、敵から「お前も吹っ飛ぶぞ」
マリウス「その覚悟だ!」。
半分虚ろで、半分ヤケになった表情がよい。
・アンジョが「クール・フェラック、見張りだ」と言う時、
反応してるのがグランテールの気がするのだけど・・・次回再確認。
・火薬が雨で湿って使えない→ガブが弾を拾いに行く理由
・最後の戦いの時に学生たちに呼びかける軍士官さんのお顔が
あまりにもフツーの人っぽくて笑ってしまう。
でも、この方、実はマリウス役者さん?

*下水道
やっぱりさあ、バルジャンの泥顔、あそこまで必要?
下水道ってあんなに粘度ないでしょ。
あれじゃあ、下水道というよりもレンコン畑だ。
さらに不思議なことに、上方にジャベをみつけた時よりも、
去り際に振り向いた時の顔の方が一層濃度が高くなってるのよ。

*ジャベールの最期
普通の川の流れではなく、輪状の石のようなものがあるんだけど、
あれは原作のモデルの場所なのでしょうか?
落ちたジャベがそこに叩き付けられるのが衝撃的で…。
『レ・ミゼラブル」百六景』読めばわかるかな。

*犠牲者たち
ジャベがガブの胸に勲章をつけるところ、お〜!と思いながらも
なんだか違和感があったの。
それがなんなのか3回目にしてやっとわかった。
良し悪しは別として、ジャベの持つ固い社会秩序は絶対的なものであり、
情に流されないで欲しかったということだと思う。
だって、それがジャベールの存在意義でしょ?
人生全てそれに捧げてきたんだから。
最後の最後までふんばってふんばって、遂に一気に崩壊…であってほしい。
なので、その途中段階、心が少しずつ解けていくところは
見せて欲しくなかったなあ。

*カフェソング
アカペラでいけるマリウスの歌はやっぱり素晴らしい。
その一方、残念なのはやっぱり「窓に映る影〜♪床にも姿が〜♪」が現れないこと。
ここでアンジョの姿が映るのが大きなポイントなので。

*バルジャンの告白
この時、バルジャンの話を聞くマリウスの無邪気な表情のことを前回書いたけど、
これも、祖父の援助は受けてないなどとは言いながら、
結局はマリウスはバルジャンのような人生があることなど想像すらできない
世間知らずのお坊ちゃんだということなのかと。
そして、コゼットの元を去るバルジャン、
失意のあまり馬車に荷を上げることさえできない。
怪力だったはずなのに、崩れ落ちる。

*バルジャンの最期
ここのコゼットあまり悲しそうに見えない。
マリウスの方が真剣だし、バルジャンが「お前が来てくれた」という相手が
何故かマリウス。
導くのがエポではなくなったのは、
バルジャンに手紙を届けたのがガブになったことも関係してるのか?
バルジャンとエポの接点はなくなってしまったかも。
ミュージカルでもバルジャンは、男装したエポのこと「坊主!」
としか認識してないもんね。

*ラストの民衆の歌
ここも、ファンテが清々しい表情なのは嬉しいし、
名曲だから感動のエンディングながら、
なにか違和感を感じていました。
それは、この時点で結局民衆たちの暮らしは変わらず、何も解決はしてないからなの。
『犠牲者たち』で女たちが歌うよね「変わらない、何一つ〜♪」。
学生たちの革命では何も変えられず、人々の暮らしは変わらず、
ハッピーエンドはマリウス&コゼットのカップルくらい。
なので、ここまでめでたしめでたし☆でいいのかなあと疑問を持つ。

コメント

  1. hiro より:

    sasaさん、さすがですね~!
    参考にさせていただきながら、本日2度目を見てきました。
    家に帰ってきてからもサントラCDを聴きながら浸っています♪
    「レ・ミゼラブル百六景」と「レ・ミゼラブルをつくった男たち」を
    昨夜注文し、3度目はいつにしようか検討中!

  2. sasa より:

    ★hiroさん
    参考にしていただけて嬉しいです。
    まだまだ書き残したことがありますので、続きますよ〜!
    なんか違うなあという点はご指摘お願いしますね!
    私もまた観るのは確実です。

タイトルとURLをコピーしました