『RENT』追記

観劇以外のちょこちょこしたことを。

sasaの観劇日はちょうど「LGBT Pride Week」というイベント日だったの。
カテコがあっさり終了し、みなさんあっさり着席。
sasaはアナウンスで初めて知ったわけだけど、
みなさんちゃんと知ってたのね。

いきなり女装した男性?いや女性?の進行役の方が現れ、
イベントが始まりました。
「LGBT」というのは、Lesbian, Gay, Bisexual, Transgenderの意味だそうです。
『RENT』の曲を使用、もしくは『RENT』からインスパイアされたパフォーマンス
ということで、応募してきた中から、この日は決勝審査。
Jenniferちゃんとロウマくんが審査員でした。

高いチケット買って観に来ているお客さんたちの前で、
それも、さきほどプロの演技を見終えたばかりのところに、
歌い始める素人さんたち、勇気あるよね。
正直申しまして、先ほどのプロのステージがどんなに素晴らしかったかを
再確認した次第でございます。

sasa、出待ち予定でしたので、2組観たところで退席。

裏にまわると、イベントはパスして既に待機しているファンの方たちがいらっしゃいました。

ジョアンヌ、コリンズ、ロジャー、マークが出て来ました。
賀来くんは、事前にスタッフさんがタクシー手配をし、ささっと乗り込んで去って行かれました。
このキャストの中では一番人気でしょう。
ロジャーは最初クールに去るかと思いきや、立ち止まってファン対応されてました。

ソニン、出てこないなあ。
終演後1時間半以上、sasaが待ち始めてからも1時間以上、
さすがに身体が冷えて来ます。
あと15分待とうと決めて待ちましたが出て来ません。
あきらめて帰ろうとしたところ、え?目の前にいきなりそれらしき姿が!
慌てて並びます。
ソニンちゃん、開口一番「寒い中待っていただいてすみません」。
なんて優しいんでしょう…泣かせるねえ。
温かい手、それも両手で温めるように握手してくださいました。

モーリーンのモヒカンヘア、普段はどうしてるんだろうと思ったら、
わからないように可愛くセットされてましたよ。
お顔が小さく、顔のパーツもすっきり小さく、目ヂカラは強く、
やっぱり素敵なソニンちゃんでした☆
充実した留学生活と無事のお帰りを願っております。
20121127-225140.jpg

コメント

タイトルとURLをコピーしました