剣道部保護者会

次男の剣道部の保護者会がありました。
会計報告とか、年間スケジュールの説明とか注意事項とか。

次男は初心者だし、sasaも剣道の世界全くわからず緊張します。
個人戦というのは全員出場できるようなのですが、
団体戦はメンバーのみ。
ざっと見るに、次男が出られそうな試合は2試合くらいしかありません。
3年生になってもメンバーに入れるのか!?

道具もさっぱり???よ。
面タオル、竹刀削り???
竹刀は基本的に2本必要らしい。

指導にサポートで入ってくださっている先生のお話があったのですが、
精神面が中心。
そして、袴の紐をきゅっと締めた腰回りの美しいこと!
剣道着ってピシッと着るとこんなにきれいなのね。
話ながらもヒダや腰回りを常に気にして整え、
だらしなくならないようにされてます。

試合で1本取った時、ガッツポーズをすると取り消しになるらしい。
負けた相手のことを思う気持ちが大切。
もともと柔道もそうだったけど、JUDOになってから問題視されなくなったんだって。
そういえば以前、相撲でもガッツポーズが問題になって、
「気持ちが素直に出ただけなんだから、そう固いこと言わなくていいじゃん」
とか思ってたけど、余計なお世話だね。
その世界にはその世界の流儀というものがあるわけだし、
その奥を知らずして外野がとやかく言うものではないね。

先輩母たちが、今年から練習がきつくなったと言ってたので、
運動不足の次男でなくとも練習はハードのようです。
はじめての試合までもう1ヶ月切っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました