意外と冷静

先月終了した長男の中体連、
県大会出場とあって、sasa実家のおじいちゃんおばあちゃん、
果ては帰省していたsasa弟一家まで総出動で応援となりました。
あんまりオオゴトになると、長男嫌がるだろうから、
「もしかしたらおばあちゃん来るかもよ」的に
さりげなくする言うだけにしました。

次男にも「みんなが来たって言わんのよ」と申し送りしたところ、
次男「そんなこと言っても、おばあちゃん自分ですぐ言うっちゃない?」
sasa「いや、言うと嫌がること知っとるけん、言わんよ。」
ということになっていました。

それが、一昨日実家で夜ご飯中、
「試合すごかったねえ、おばあちゃん感激した~!」と
何のためらいもなく言い放つおばあちゃん。
話、違うや〜ん!
次男、sasaの方を見て「ほうら、やっぱり」。

sasaが甘かった。
最近、よく思う。
次男、思いのほか冷静。
客観的な意見を次男に問うこともある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました