やっちまった…

次男はじめてのテストの初日。
sasa、飛んで帰りたいものの、明日が大仕事のため準備に追われ、
遅い帰宅。

さて、次男の様子は…

「体育、記号で答えるところを語句で答えてしまった…」

なに〜!?

テストの1/3以上がそれだったらしい。

ということは、

他を全問正解だったとしても既に60点くらい。
さらには、
「時間が間に合わんで、他にも書いてないところいっぱいある」
らしい。

運動苦手だから、なんとかテストではそこそこ取らないとヤバいのよ。
特に1学期の実技は50m、100m、1500m走。
運動会の様子からして、こりゃあ、通知表は大変なことになるぞ。

普段もこの手の間違い多かったけど、まさか本番のテストでこんな大失態とは!
いや、あながち「まさか」ではなく、いくらか予想はできてたことなんだけどね。

ここで、意外に長男「まあ、5教科じゃなくてよかったやん」
と、いつにないフォロー。

2日目の勉強も、いざ詰めてみると穴だらけ。
はてさてどうなりますことやら…。

コメント

  1. taki より:

    でも1年生の1学期で、しかも体育だから大丈夫だよ。
    かえって今やっといて良かったかも。
    こういうのって一度やると身にしみるというか、次から気をつけるじゃない。
    中3とかで5教科でやられると目も当てられないし。
    うちのユリちゃんも、同じこと去年英語でやったよ。
    まるまる20点分が0点。。。
    妹の激怒は言うまでもない。

  2. sasa より:

    ★takiちゃん
    あのユリちゃんが同じ間違いを?
    妹ちゃんが怒るのも無理はない。
    随分気が楽になったよ。
    そうよね、今で良かったってことにしておくわ。

    次男「数学は100点かも♪」って大いに期待してるの。
    記号と語句を間違えるような詰めの甘さでは100点は難しいと言いたいところですが、
    現実を思い知った時の落胆もかわいそうでさあ…。

タイトルとURLをコピーしました