長男の家庭訪問

本日、長男の家庭訪問。
あまり議題もなかったのですが、
担任でもあり、部活の顧問でもある先生なので、
何を話しててもついつい部活の話に。

通知表にもいつも書かれている長男の課題
「掃除や係活動をもっと積極的に」も、
「ここにきてタイムもぐんと伸びたけど、
ここから1秒2秒縮めるのが大変なんよね。
係活動とか、人のために何かやってると、
それが自分に返ってきてタイムも伸びるんだ」
という話になる。

この辺の話、中学生が聞いても全く心に響いてないと思うけど、
まあ、いつかわかる日が来るよ。
昔、大人たちが言ってたなあって。
でも、今の時点ではわからないってことも理解できる。

受験生ではありますが、今はとにかく県大会出場を目指すことに
長男も先生もsasaも気持ちがいっていることは確かだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました