今日の夜ご飯


福岡まだ梅雨入りしませんのよ。
水不足が心配。

梅シロップも仕上がりましたが、
愛飲してた次男もいない…。

ゴーヤが出てましたので、今日のご飯は
・ゴーヤと豚肉のミソ炒め
・大根の明太マヨ
・かぼちゃスープ

ごちそうさまでした、

一時帰宅

入院中の母が土日で一時帰宅。
来週退院予定ですが、その前にお試しで帰ってみる。

昨日迎えに行って、実家に連れて帰り、
代りに洗濯したり片づけしたり、お風呂洗ったり。
せっかく治りつつある脚を、動いて何かあってはいけませんのでね。

何かと文句が多いので、自分の家はやはり嬉しそうにしてます。

1日なので、今日はまた病院に連れて行き、
夜ごはんは病院で、その後リハビリです。

来週までにもうひといき回復して、
家での生活がしやすくなってるといいなと思います。

ハッピードリームサーカス


グルポンで自由席1000円で出てましたので行ってきました。
最安値のお席なので端っこから側面を見ることになります。
会期は8月までですが、終盤は多そうだし、テント内はきっと暑い。

木下サーカスがとても良かったので行きましたが、
全体の内容的には木下の方が良かったな。
途中でダンスが入るのですが、脚の上げ方も身体のキレも中途半端。
あのダンス必要なのかなあ。
空中系の演目もあと一歩…。

それでもエンタメ好きですから観るのは楽しいです。

で、迫力すごかったのはROLLING DRIVE。
バイクが竜巻のように宙をまわるのですが、
バイクだけならまだしも、その中に自転車も加わるのです。
さらには鉄格子から客席に飛び出して来そうで怖い。
そして日本初なのがカースタント。
車までがぐるぐる宙を舞います。

これには手に汗握った。
定価2200円をグルポンで1000円。
お得です。

今日の夜ご飯


久しぶりにご飯のせましょう。
*かじきの胡麻焼き大葉巻
 かじきに白だしとお酒で下味つけて、小麦粉のりをつけ、胡麻をまぶし、
 大葉で巻いてごま油で焼きます。
*ゴーヤおひたし
*かぼちゃスープ

有田陶器市のお皿デビューでした。

肉汁餃子製作所ダンダダン酒場@今泉


今の部署はときどき声を上げてくれる人がいて
飲み会が催されます。
今回は「餃子」をテーマに選定され、コチラのお店に。

予約したので入れましたが、お店の前は空き待ちのお客さんがいっぱい。

店内には「肉汁注意」の壁書きが。

お客さんが多いせいか、飲み物さえ時間がかかります。
注文はかなり早めがおススメですよ。

そしてお待たせしました。
焼き餃子!

が、あれ?
なんだかヌルイ。
そして、肉汁も出てこないよ。
焼き餃子だけど、皮がカリっというわけでもない。
どっちかというと小籠包っぽい。

美味しいんだけど、イメージとはちょっと違いました。

でも、普段おしゃべりがしにくいきつい環境なので
こういう機会にコミュニケーションできて楽しかった☆

Queen pop-up store@福岡パルコ


福岡パルコ地下1階にて
クイーンポップアップストアが開催されています。

ポスター、Tシャツ、マグカップ、DVDなどが売られています。

sasa、昼休みにちょくちょく覗くのですが、
常にそこそこのお客さんがいて、熱心に商品選びをしています。
でもお値段ちょっと高め。


インスタスポットにも使われている
クイーンメンバーのFUNKO人形。
こういう世界があるのねえ、可愛い。

で、この人形、最初行った時は大好きなジョンだけいなくて、
え?まさかジョンだけ持ってきてない?
え?まさかジョンだけ作ってない?
とか心配したのですが、
まさかのジョンだけ売切れだったんです。

実はジョンが一番人気なのか、
もともとの数が少ないのか。

横でライブ映像が流れてるので、来週はこの横の休憩カウンターで
ライブ見ながらランチしようかなと。
6/30まで開催中。

オリンピック発表

みなさま結果はいかがでしたか?

sasa、全落ちでごさいました。
友達も全落ち。

甘くないね。

でも、テレビを見てたら、380万かけてた水泳の松田選手も
当選ゼロだった。

第二次申込みもあるというけど、
出鼻をくじかれるともういいかなとも思う。

夜のヨーロッパ企画


■日時:2019年6が鵜t19日(水)19:00
■会場:アクロス福岡円形ホール 自由席
■出演:上田誠、永野宗典、石田剛太

前回もですが、ヨーロッパ企画は本公演前にプレイベントをされます。
8月末の福岡公演、ヨーロッパ企画第39回公演「ギョエー!旧校舎の77不思議」。
sasaの定時は19時のため、ダッシュで駆けつけ、
なんとか19:15に入場しました。

最初に京都シネマとの自主映画祭から短編2本。
本公演にあわせてテーマは「ホラー」だったけど、
なんともマヌケなお化けさんたち。

次に京都でやっているテレビ番組から
「絶対に置いていってはいけない」。
もちろん、カワリバンコにどんどん置いていくのだ。
そういいながら置いていき方が非情じゃないところが可愛い。
本多さんを昔のバイト先プリンスホテルでバスから降ろしながら
置いていかないという秘策もあり。

お次は次作のネタとして団員が上田さんに「ギョエー」ネタを提案するという企画。
スカイプでつないで、
土佐さんが子ども霊、
本多さんがブラックホール
酒井さんが目玉男。


全て上田さんから却下。

駅で電車を待つ本多さんを無理やり引き留めたりもせずに
乗れるように調整してあげるのも
仲間を大事にしてる感じがいい。

最後は怖い顔で記念撮影。※拡散用に撮影OK

本公演:ヨーロッパ企画第39回公演「ギョエー!旧校舎の77不思議」
は先行当選しておりますので、楽しみに☆

髙橋大輔トークイベント


■日時:2019年6月16日(日)13:00
■会場:西鉄ホール

あれ?なんだか遺影のような画像になってるね。
福岡の地元の西部ガスさんのトークイベント。
たまたま西部ガスの社員さんに髙橋くんの大学の同級生がいるらしく、
その人脈でのイベントだそうです。

これ、sasaも実家名義とか2通応募したのですが
どちらもハズレまして、諦めていたところ
お友達からお誘いが。
飛びついて行ってきました。

髙橋くん登場では黄色い歓声で大盛り上がり。
全国からなんとかしてチケット手に入れて
大ちゃんファンが集まったんだと思うのですよ。

大学時代は結構チャラく楽しく遊んでたみたい。
同級生ならではの写真も公開されました。

一度は引退したものの、
何をやっても、勉強にはなるけど何か違う。
性格が結構後ろ向きなので、悪いところが気になる様子。
キャスターをやってみても、
ひとことでバシッと決められない。
スケート以上にお腹が痛かったらしい。

で、復帰を決めてすぐの全日本で2位。
世界選手権を辞退したのは、
現時点で自分はその域の人間ではないと思ったらしい。
羽生くんたちについては「すっげえ、次元が違う」んだって。
いやいや、高橋くんの表現力は誰も超えてないですよ

最後に抽選会があったのですが、
髙橋くんのタオルには、一緒に記念撮影という特典付き
5名に当たるのですが、お友達の番号はなんと一番違い。
なんかの弾みで順番入れ替わってたら当たったんですけどねえ。
残念!

こちらが高橋くんの同級生、西部ガス社員のアラキさん。
「イベントに行ってくださいねえ」って。
もともと、電気も西部ガスに移行してください、というイベントでしたので。

終わってからお友達とお茶。

もともとミュージカルファン仲間で、
親の入院も、子育ても、ハムちゃんも一歩先行く先輩なので、
何を聞いても参考になります♪

大人のワークショップ☆岩絵具@九州産業大学

九州産業大学で開催の大人のワークショップに参加しました。
講師は日本画家の南聡先生。

最初に九産大美術館の展示作品を見せていただいたのですが、
南先生の作品は絵柄も構図も色合いもとても素敵。

岩絵具の説明をしていただき、
使い方としては
呉須をすり鉢で細かく擦り、
膠を混ぜて練り、
水を注いで上澄み液を使い…
などと、準備に手間がかかります。

チューブから絵具を出す油絵と違い、
こういう手間の時間にいろいろ構想を練るのだとか。

実際に岩絵具を体験させていただきました。


こういう素敵な色の中から好きな色を選び


耳かき一杯分くらいをお皿にとり


同量の膠を加えて指で溶かし、
水でのばします。

単色っぽく仕上げたかったのですが、なにせ絵心がなく。
でもねえ、水彩絵の具と違って、
色がつくというより、
色の粒子を紙の上に乗せるという感じなのです。

少し絵具を足して、紙の上に乗せると、
その液体の中で、どこに粒子を落とすか。
紙を動かして、縁の部分に粒子を集めると、
エッジの効いた表現になるのです。
こういうのが醍醐味なのかなあ。

それがわかればもっと違う絵柄にしたのになあ。
大きな蓮の花とか、花びらのエッジが素敵な絵になった気がする。
まあ初心者ですので、楽しみのほんの一部を知ることができました。